施設管理

能原

規模のメリットを最大限引き出す
管理・保守体制

太陽光発電は規模が大きいほど管理が重要になります。故障やトラブルを減らし、発電量を最大化できる高品質な管理・保守こそがメガソーラーの収益に大きく関わります。また、規模の大きさに比例して大きくなってしまう管理コストをいかに抑えるか、利益を確保するための管理・保守体制のバランス良い設計が必要不可欠です。

デベロップならお客様がメガソーラーのメリットを最大限に享受できるよう、電気主任技術者の選任から管理・保守の設計、24時間365日稼働の監視体制のご提供まで万全のサポートを提供できます。

メンテナンスで収益性の確保をお考えなら、ぜひデベロップにご相談ください。

诈骗改电话能查原号码码

場所と時間を問わず
24時間365日の監視体制

モニタリング機能によって発電量と機器の状態を随時診断。インターネットにより、リアルタイムで発電状況を24時間365日間確認します。

またデベロップでは、遠隔管理システムの独自改良により、分単位での管理を実現。この毎分データを電気主任技術者が常に監視する万全のサポート体制により、発電ロスを最小限に抑えます。

仮に異常な出力低下を検知した場合はすぐに専門家が現場に駆けつけ緊急対応を行うと同時に、お客様にもアラート機能で状況をお知らせします。

デベロップ独自の分単位でのデータ監視
電気主任技術者による監視体制(データ分析)
発電量に異常があれば現場確認

毎分データ管理によって実現するきめ細やかなリスク管理

瞬間的にパワコンが停止する現象は、故障・トラブルのシグナルとなりますが、一般的なモニター管理ではブレーカートリップなどパワコンの一瞬の停止に気づけません。デベロップの遠隔管理システムは分単位での管理だから、故障などのトラブルの可能性を事前に察知。パワコン停止要因を調査することで、メガソーラーの故障につながるリスクを事前に排除できます。

標準的なモニター管理
デベロップの毎分データ管理

今贝原能厂家电话

デベロップ独自のネットワークから、適任の電気主任技術者をご紹介

メガソーラーの運営には、発電設備の工事、維持および運用に関する保安監督者として、電気主任技術者の選任が義務付けられています。デベロップには、独自の有資格者ネットワークがあり、日本全国どの地域でも、お客様の事業に適した電気主任技術者を紹介することが可能です。メガソーラーに関する豊富な事業経験と深い知識を持った技術者を、当社が責任を持ってマッチングサポートします。

原单能过验吗

カメラによる監視と現場に急行する警備サポートで被害を最小限に

メガソーラーの管理サポートは、発電稼働状況の監視だけに留まりません。発電所内の状況は、複数台のカメラによって24時間監視。首振り機能やズーム機能を搭載したネットワークカメラシステムを遠隔操作することで、用地全体を見渡します。

また、不審者の侵入を確認した時点で提携する警備会社に連絡し、警備員が現場に駆けつける緊急時対応警備サポートサービスも提供します。

梅毒阳性原倍多久能转阴

気象情報(日照・落雷・降灰)リサーチに基づく提案
専門家の情報分析によるメンテナンス提案

太陽光発電は天候などの影響を受けやすく、日射量の低下は事業実施リスクにつながります。地域によっては火山灰の降灰などにより、数日~数週間にわたって発電量が著しく低下するケースもあります。デベロップでは、気象をはじめとするさまざまな調査・分析データを収集し、多角的に解析。専門家の分析による最新データをご提供することで、お客様の収益最大化を継続的に支援します。

メガソーラーシステム施設管理のサービス一覧

高圧受電設備

昇圧変圧器 温度管理・電圧電流記録
所内負荷変圧器 温度管理・電圧電流記録

発電設備

パワーコンディショナー 温度管理・電圧電流発電量記録
エンクロージャー用エアコン 運転電圧電流測定記録

太陽光パネル

発電状態 発電不足の監視
定点管理 経年劣化の監視

接続・集電箱

接続箱 結露、小動物侵入による発電障害の防止
集電箱 結露、小動物侵入による発電障害の防止

遠隔監視システム

発電量 365日発電状況を監視
高圧設備・発電設備 365日運転を監視

警備システム

発電所周辺監視 不審者の発見・盗難防止

外構、法面、排水設備

昇圧変圧器 発電設備環境維持 風水害監視

保守体制

月次、年次点検 逆潮流、発電システムの維持

緊急対応

発電障害発生時 関係各所への連絡
所内負荷変圧器 温度管理・電圧電流記録

高圧受電設備

高圧設備に事故発生時 経済産業省通報
高圧設備に事故発生後 電力会社・関連会社に連絡し復旧を行う